学生じゃないのにprime studentに登録できる?ルール違反?やめたほうがいい?

新品同様の商品をお手ごろな価格で
↓↓

Amazonアウトレットを覗いてみる

Amazonで買い物をしていると、学生でないのに「prime student」の登録を促されることがあるようです。

「学生じゃないけど登録していいのか?」悩みますよね。

この記事では、学生じゃないのにprime studntに登録できてしまう原因と登録する際の注意点について解説していきます。

学生じゃなくてもprime studnetが使えたら最高ですよね。

高校生は、prime sutudentの対象ではありませんが、高校生でも登録できる裏技があります。高校生の方はprime student 高校生を参考にしてみてください。

学生じゃないのに進められる原因

学生じゃないのにPrime studentを勧められる原因は2つあります。

学生じゃないのにPrime studentを勧められる原因①

学生でない方がprime studentに勧められる原因は、Amazonがあなたのことを学生だと勘違いしているからです。

amazonは、amazon内でのあなたの行動(検索履歴等)をもとに、お勧めする商品を変えてきます。

あなたが学生がとるような行動をしていると、商品を購入する際に「prime studentに登録してくれれば送料無料だよ」とamazonが広告を仕掛けてくるわけです。

もし、赤ちゃん用品をよく見ている方であれば同じような流れで「amazonファミリーいかがですか?」とamazonが仕掛けてきます。

学生じゃないのにPrime studentを勧められるのは、営利企業amazonの思惑があるからなのです。

学生じゃないのにPrime studentを勧められる原因②

もう一つの原因としあるのが、以前Prime studentに登録した人である。というのがあります。

以前Prime studentに登録した。けれども本契約に至らなかった人に対してamazonがもう一度「Prime studentに登録してみない?」と仕掛けてくるパターンです。

学生期間内に無料登録を試したけど、登録せず社会人になった方に多いはずです。

これもamazonが機械的に広告を出していて、あなたが社会人だとは把握していません。

ただ、無料体験を1回申し込んでいるので、一般の人よりも契約につながりそうな人。として

amazonが捉えているため、社会人であってもPrime studentへの登録を促していると考えられます。

学生じゃないのにPrime studentに登録できる?

学生じゃないのにPrime studentを勧められた場合は、登録できてしまうのが現状です。

しかし、学生じゃないのにPrime studentに登録することは、本来であればルール違反です。

amazonから何かしらのペナルティを課せられても文句は言えません。

しかし、amazon側のシステムに問題があるのも事実で、知らない間にPrime studentに登録してしまうことだってありますよね。

好意的にやるのはいけませんが、知らないうちに登録していて気づかずに使い続けるのは仕方ないでしょう。

学生じゃない人がPrime studentに登録する方法

学生じゃない人がPrime studentに登録する方法は1つです。

この記事を読んでいる人は、何かしらの商品を購入しようとしたときに「Prime studentに登録すれば送料無料」というような文言が表れたのではないでしょうか?

以下の写真は、amazonプライム会員の無料体験となっていますが、こんな感じで。

学生じゃない人でPrime studentに登録したい方は、このタイミングで登録する以外に方法はありません

このタイミングで登録をすると、学生証の入力が必要ありません。

学生証を持っていなくてもPrime studentを利用できるようになります。

以下の画面から登録しようとすると、学籍番号等の入力が必要となるので、学生じゃない人は登録できません。

学生じゃなくてもPrime studentが使える。しかしルール違反。

学生じゃなくてもPrime studentは登録できます。利用できます。

しかし、それはルール違反になることは分かっておきましょう。

amazonのミスであることは間違いありませんが、ルール違反と知っていて使うのはいけません。

しかし、知らないうちに登録されていて、Prime studentだと知らずに使うのは、amazon側にも問題があるので仕方ないかなとも思います。

大学中退した(もう学生じゃない)けどPrime studentに登録できる?

大学を中退した方は本来であれば対象外になります。

しかし、大学を中退しても、Prime studentの登録に必要な書類(学生記番号等)がある方もいますよね。

Prime studentに登録する際、学生番号などがあれば、学校に通っている証明は必要ありません。

なので、大学を中退していたとしてもそれを確認されることはないので、amazonにバレることなく登録ができてしまいます。

しかし、Prime studentのルールは、対象の学校に通っている学生になります。

ルール違反をすると後々、会員費を請求されたりするかもしれません。

なので、大学を中退した場合は、通常のamazonプライム会員に登録することをおすすめします。

Amazonプライムの無料体験を試す

学生+社会人の場合はPrime studentに登録できるの?

ここまでの話は、一切学生とは関係ない方がPrime studentに登録できるかの話でしたが、

社会人の人で実際に学校に通われていて、学生の資格を持っている方もいますよね。

そのような方は、社会人であっても学生の資格があるのでPrime studentに登録ができます。

Prime studentの対象者は以下の通り。

prime studentの対象者

社会人と高校生という組み合わせはあり得ませんが、「社会人で大学生」といった組み合わせは実際にありますよね。

そのような方は、Prime studentに登録ができます。

以下の登録方法を見ながら登録をしていきましょう。

prime studentの登録方法

prime student登録方法

prime studetの登録は複雑です。

登録をスムーズに行えるよう、以下のものを準備してください。

事前に準備するもの
  • 学籍番号(なければ学生用Eメールアドレス、学生証の写し)
  • Amazonアカウント
  • クレジットカード等

支払方法は以下のいずれかになります

amazonで可能な支払い方法
  • クレジットカード
  • au WALLETプリペイドカード
  • デビットカード
  • 携帯決済(docomo,au,softbank)

(それぞれ、親の同意があれば親のでもOK)

事前準備ができたら登録を始めましょう。

prime studentの登録方法
  • ステップ1
    Prime Student(月額250円)6ヶ月の無料体験を試すをタップ
      ↓↓↓
    6ヶ月の体験期間を始めるをタップ

  • ステップ2
    学生認証方法を選択し、入力
  • ステップ3
    卒業予定年月を選択
  • ステップ4
    お支払い方法を選択し、”続行”をタップ

    以上で、prime studentの登録は完了です。

    プライム特典やクーポンなどが使えるようになります。

prime studentに登録できない場合の対処法

prime student登録できない場合の対処法

prime studentは通常のプライム会員に比べ登録方法が複雑で、prime studentに「登録できない」と悩む方がたくさんいます。

登録できない場合の対処法を「prime student 登録できない」に書きました。参考にしてprime studentを使い倒しましょう。

プライム会員からprime studnetに変更(切り替え)の方法

すでにプライム会員に登録している。間違えてプライム会員に登録してしまった。という方もいますよね。

そのような場合でも、prime studentに変更(切り替え)が可能です。

しかし、変更した場合の「6か月の無料体験」「会員費の発生時期」が気になりますよね。

切り替えた場合の内容や注意したいことについて「prime student 変更」に書きました。参考にして変更作業を始めましょう。

卒業後、prime studentの会員資格はどうなる?

prime studentの登録の際に、卒業年度を入力しましたよね。

その卒業年度を過ぎて、更新月を迎えると、プライム会員に切り替わります。

しかし、卒業して、大学院に進学する方もいますよね。そのような方は、卒業後も学生なわけで、prime studentを利用できるはずです。

卒業後も学生でいる方の、prime studentの会員資格を延長できるのか、延長できる場合の申請方法について詳しくは、「prime student 卒業後」に書きました。

大学院に進学してもprime studentを使い倒しましょう。

prime studentの解約(キャンセル)方法

prime studentに登録し、6ヶ月の無料体験が終了すると、月額250円の会員費が発生します。

無料体験だけ使いたい」方もいますよね。

そのような方は、事前にprime studentを解約することで、無料体験後に会員費を請求されません。

本会員に登録したくない場合は、以下の方法でキャンセルをしてください

*prime studentの無料体験に登録して、すぐにキャンセルをしても6ヶ月間の無料体験は利用できます。(特典も全部使いたい放題)

キャンセルの手順
  1. Amazonプライム会員情報
  2. プライム会員情報をクリック
  3. プライム会員資格を終了し、特典の利用を止めるをクリック

prime studentの利用は最長4年半なので、早めに登録しなきゃ損

prime student学生なら迷わず登録

prime studentの利用は、最長4年半です。

いま、大学1年生の方は、4年間、prime studentでいられますが、大学2年生の方は、いま登録しても3年間しか使えません

「気づくのが遅かった」と落ち込む気持ちはわかりますが、「いま気づけてよかった」とプラスに考えましょう。

prime studentには、6か月間の無料体験もあるので、今から登録してプライム特典を使い倒しに行きましょう。

prime studentのメリット

Prime Studentの無料体験を試す

コメント