学校卒業後prime studentの会員資格はいつまで?大学院にいったらどうなる?

prime studentの会員資格、卒業後はどうなる?Prime student
新品同様の商品をお手ごろな価格で
↓↓

Amazonアウトレットを覗いてみる

prime studentでいられる期間は4年半ですが「卒業後の会員資格はどうなるのか?」気になりますよね。

また「大学院に進学する方」「6年制大学に通われている方」の会員資格はどのような扱いになるのか?についても、知りたい方がいるはずです。

この記事では、卒業後、prime studentの資格はどうなってしまうのか?また、「大学院に進学する」場合や、「6年制大学に通っている方」の会員資格についても、詳しく書いていきます。

できるだけ長く、prime studentでいられるよう、最後までしっかり読んでください。

prime studentのメリット

よく読まれる記事 → Prime Studentに登録できない場合の解決方法

卒業したら会員資格は通常のプライム会員に切り替わる

prime studentの登録の際、卒業年度を入力したと思います。

登録した卒業年度を過ぎて、更新を迎えたとき、prime studentからプライム会員に切り替わります。

更新月を迎えたときに、プライム会員に切り替わるので、登録時期によっては、学生ではないけど、prime studentを利用できる方も存在します。

ただし、大学院に進学するなど、卒業後も学生の資格がある方は、その限りではありません。

大学院に進学する場合

大学院に進学する予定の方は、大学卒業後もprime studentでいられる可能性があります。

卒業後も、prime studentを継続できるのは、4年半の会員資格が残っている方です。

大学2年生で登録した方は、あと1年。3年生で登録した方は、あと2年、会員資格が残っているはずです。

その際は、再度、学生であることを証明できる書類を提出することで、継続してprime studentを利用することができます

prime studentに登録した、卒業年度が近づくと、Amazonから「会員資格確認のEメール」が届くはずです。

「会員資格確認Eメール」の指示に従い、新たな学生証明書を提出すれば、prime studentを延長することができます。

大学院に進学する場合には、prime studentの延長手続きを、忘れないようにしましょう。

6年制の学校に通われている場合は、6年使える?

6年制大学に通っている学生は、6年間学生なんだから、6年prime studentでいられると思いますよね。

ただ、prime studentでいられる期間は、4年半と決まっています。

なので、6年制の学校に通っていたとしても、4年半を過ぎると通常のプライム会員に切り替わります。

6年制の学校に通っている方は、「なんでだよ!!」と思うかもしれませんが、prime studentのルールなので仕方がありません。

ただ、6年制の大学に通っている方は、2年生から登録しても、4年半、きっちりprime studentを利用できるので、

2年生で気づいたあなたは、4年制大学に通っている方よりトクになりますよ。

卒業予定年に嘘を入力して長くつかえる?

prime student に登録する際、卒業予定年を入力する項目があります。

嘘の卒業予定年を入力すれば、長く使えるのでは?と考える人もいるでしょう。

しかし、そのやり方はおすすめしません。

それは不正だからです。

amazonから詐欺で訴えられることはないでしょうが、だからと言ってやっていいことではありませんよね。

しかし、amazonが正確な卒業年を把握しない方法で、利用者が登録できてしまうシステムになっているのも確かです。

ただ、amazonがルールを変更しないということは、ほとんどの人がルールを守って利用しているということですね。

prime studentの登録方法

prime student登録方法

prime studetの登録は複雑です。

登録をスムーズに行えるよう、以下のものを準備してください。

事前に準備するもの
  • 学籍番号(なければ学生用Eメールアドレス、学生証の写し)
  • Amazonアカウント
  • クレジットカード等

支払方法は以下のいずれかになります

amazonで可能な支払い方法
  • クレジットカード
  • au WALLETプリペイドカード
  • デビットカード
  • 携帯決済(docomo,au,softbank)

(それぞれ、親の同意があれば親のでもOK)

事前準備ができたら登録を始めましょう。

prime studentの登録方法
  • ステップ1
    Prime Student(月額250円)6ヶ月の無料体験を試すをタップ
      ↓↓↓
    6ヶ月の体験期間を始めるをタップ

  • ステップ2
    学生認証方法を選択し、入力
  • ステップ3
    卒業予定年月を選択
  • ステップ4
    お支払い方法を選択し、”続行”をタップ

    以上で、prime studentの登録は完了です。

    プライム特典やクーポンなどが使えるようになります。

prime studentに登録できない場合の対処法

prime student登録できない場合の対処法

prime studentは通常のプライム会員に比べ登録方法が複雑で、prime studentに「登録できない」と悩む方がたくさんいます。

登録できない場合の対処法を「prime student 登録できない」に書きました。参考にしてprime studentを使い倒しましょう。

プライム会員からprime studnetに変更(切り替え)の方法

すでにプライム会員に登録している。間違えてプライム会員に登録してしまった。という方もいますよね。

そのような場合でも、prime studentに変更(切り替え)が可能です。

しかし、変更した場合の「6か月の無料体験」「会員費の発生時期」が気になりますよね。

切り替えた場合の内容や注意したいことについて「prime student 変更」に書きました。参考にして変更作業を始めましょう。

卒業後、prime studentの会員資格はどうなる?

prime studentの登録の際に、卒業年度を入力しましたよね。

その卒業年度を過ぎて、更新月を迎えると、プライム会員に切り替わります。

しかし、卒業して、大学院に進学する方もいますよね。そのような方は、卒業後も学生なわけで、prime studentを利用できるはずです。

卒業後も学生でいる方の、prime studentの会員資格を延長できるのか、延長できる場合の申請方法について詳しくは、「prime student 卒業後」に書きました。

大学院に進学してもprime studentを使い倒しましょう。

prime studentの解約(キャンセル)方法

prime studentに登録し、6ヶ月の無料体験が終了すると、月額250円の会員費が発生します。

無料体験だけ使いたい」方もいますよね。

そのような方は、事前にprime studentを解約することで、無料体験後に会員費を請求されません。

本会員に登録したくない場合は、以下の方法でキャンセルをしてください

*prime studentの無料体験に登録して、すぐにキャンセルをしても6ヶ月間の無料体験は利用できます。(特典も全部使いたい放題)

キャンセルの手順
  1. Amazonプライム会員情報
  2. プライム会員情報をクリック
  3. プライム会員資格を終了し、特典の利用を止めるをクリック

prime studentの利用は最長4年半なので、早めに登録しなきゃ損

prime student学生なら迷わず登録

prime studentの利用は、最長4年半です。

いま、大学1年生の方は、4年間、prime studentでいられますが、大学2年生の方は、いま登録しても3年間しか使えません

「気づくのが遅かった」と落ち込む気持ちはわかりますが、「いま気づけてよかった」とプラスに考えましょう。

prime studentには、6か月間の無料体験もあるので、今から登録してプライム特典を使い倒しに行きましょう。

prime studentのメリット

Prime Studentの無料体験を試す

コメント